--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-05-12

こころの元気をなくしてる人へ

ちょっとこころの元気がなくなることって、ありますよね。
人間関係(会社・家族・友人)・失恋・離婚・転職・病気・近親者の死や病気・これからだと卒業や入学・引越し・就職など、ストレスによって、心身が疲れたり、ショックを受けることって、誰にでもあります。

ストレスは誰にでもあり、少々のストレスはチャレンジを続ける人にとってやる気を増し、パワーを高める事にもなります。
それでも、ストレスが強いと、元気がなくなってしまうこともあります。

認知行動療法というものを知っていますか?
認知とは「現実の受け取り方」や「ものの見方」です。
この認知に働きかけて、こころのストレスを軽くしていく治療法を「認知療法・認知行動療法」といいます。

何かの出来事があった時、自動的にうかぶ頭に浮かんでくる考えを「自動思考」と呼びます。
「自動思考」が生まれるとそれによって、いろいろ気持ちが動いたり行動が起こります。
ストレスに対して強いこころを育てるために「自動思考」に気づき、それに働きかける療法です。

元気がなくなったり、うつっぽくなると自分を責めたり、自信がなくなったりしますが、自分が悪いわけではなく、自分の考えの中に問題があります。
「人」は変えられませんが、「考え」は変えられます。
自分のストレスを軽くするために。自分の考えを柔らかくします。

私の母のうつ病を考えると、最初はちょっとこころの元気がなくなってる位なんです。
それから、本格的にうつ病になっていくのと、元気になっていくのは、ほんのちょっとの差のような気がします。
母が生きている時にはカウンセリングを探したのですが見つからず、認知療法も知らなかったのですが、もし今母が生きていたら病院でこの認知療法を受けていると思います。

また、うつ病などの病気ではない健康な人でもこの考え方を身につけることで、物事の見方や考え方が変わり、その後の人生に活用して楽に生きていける人も多いです。

家で一人でできる大野裕先生のこころのスキルアップ・トレーニングというサイトがあります。
実は私は活用はしたことがないのですが、この大野裕先生は認知療法で有名な方で、著書も色々出ています。
最初は無料体験もできますし、うつ度(こころの落ち込み度)チェックなどもできるので、興味ある人はどうぞ。

こころのスキルアップ・トレーニング

読んでいただいてありがとうございます。
生かしていただいてありがとうございます。
あなたとの出会いにありがとうございます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yappyipod4

ニックネームyappyipod4
やる気マスター

いっしょに、やる気について、考えましょう!

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。